第56回さっぽろ雪まつり
 &すすきの氷の祭典

トップページ(うまうまねっと)へ
 行ってきました。ガラス細工と遜色ないくらい精巧な氷像が気に入りました。気泡の入っていない氷で作られた鮭の氷像がすごく綺麗でした。あと驚いたのが生の魚たちが氷像の中に埋め込まれてた・・〜うわぁ〜あ血が滴ってる。馬の雪像は昔の武将がまたがっているのが何体かありました。真駒内会場(自衛隊駐屯地)ではおえらいさんが視察にきたのを目つきの鋭い自衛官6人くらいが円状に配置され警護にあたる中、雪像の滑り台ではお子ちゃまたちが1時間待ちをものともせずにハッスルしてました(しまじろう滑り台がやはり人気で待ち時間が長い)。会場から出る際右手に沢山あった小さくかわいい雪だるまの群れは圧巻!。雪まつりを見に来た方たちが一部思い思いのアレンジをして(耳をつけてみるなど)製作していったものです。大通り会場でヨン様雪像を3体発見!1体はまぁまぁ(沢山の方が写真撮ってました)、1体はなぜかアンパンマンと(謎?でも許せる出来)、でもあと1体はなんか四角かったです(←やばいです。”女性に人気の〜”と、看板に痛い説明書きがありました。お世辞にも女性に人気のあるようには見えませんでしたが・・寒い中それなりに苦労して作成されたとは思いますが韓国で初めにとある個人に50万円くらいで自費製作されたヨン様像が日本人観光客に”絶対に写真とりたくない”とまで言われて撤去させられたことが思い出させられましたねぇ〜、ファンや大衆の目はシビアです)。TVで紹介されていたラーメンマンまん(肉まんやカレーまんの類)はちょーど売り切れて食べられず、残念。初めて行った雪祭りでしたがイラク問題などで来年から自衛隊の参加規模縮小、、あぁ〜なんか寂しくなりますね〜。そろそろ新千歳空港に向かおうかとすすきの会場の氷像通りを歩いていたら撮影会をやっているのに出くわし、すすきの氷の女王さんたちと一緒に写真を撮ってもらいました。一緒に行った友人夫婦の奥さんが一言「化粧は完璧ね」(・・・  とても美人だと私は思いましたけど。。) (05/02/13)
すすきの氷の祭典。すすきの近くのメインの通り沿いに氷像が立ち並んでます。製作者は料理人さんたちが多いようです。
すすきの近くのメインの通り沿いに氷像が立ち並んでます。
製作者は料理人さんたちが多いようです。
私の一番のお気に入りの、気泡の入っていない氷で作られた鮭の氷像です。。他の氷像は気泡が入って白くにごっているのに、これだけは本当によく透き通ってすごく綺麗でした。
ガラス細工に比べても遜色ない透明感、出来です。 
生の魚や蟹が氷像の中に、氷付けになってました。
右下のシャケの血が滴ってるぅぅっっ。
ライトUPの色も変わります。
札幌と言えばやっぱりこれ。時計台ですね。
いやいや北海道といえば白い恋人。。(←これはなんの氷像?)
協賛企業も多いですね。
大通り公園の雪像。古代中国をドラゴンの背にのって旅するミッキーとミニー。
夜の雪像がまた映えます。
雪像前ではクイズや演奏などのイベントが行われてました。
ライトアップされ幻想的です。
市民グループが作った小雪像が立ち並んでました。
折り返し地点付近。人通りも落ち着いてきます。
馬の雪像発見。
かわいいキャラクターものも多かったですね。
たまにかわいくないキャラクターもいましたが。。
とっとろ〜とっとーろ。
ぼ〜く〜ど〜ら〜え〜も〜ん
鼻ひげも3本ですか。。
(そのつららはもしや○水?)

来年はホリエモン雪像キボウ!

雪祭りでは前年に活躍した人の雪像がだいたい作られるから来年は、堀江さん、三木谷さん、孫さん、日枝さん、亀渕さん(微妙?)あたりでマウント・ラシュモア(アメリカの歴代の大統領の顔が彫られた岩山)のような雪像が作られたりして。
スライムで「冒険」と言われても・・。スライム倒してもちょっとしかゴールド貯まりませんから〜、残念。不景気もしょうがなし。
小雪像コンクール準優勝の「項羽」。
説明書き。四面楚歌から28騎で脱出したときの馬みたいです。項羽を追ってか食をたって主人に続き死に至ったとのこと。
なかなか貫禄あります。
小雪像コンクール優勝作品。「荒野の取り締まり」・・・カナダの王立騎馬警官が不気味な熊を取り押さえているところです・・との説明。
取り押さえたというより熊に取り押さえられている様に見えますが。。
うまカー(毎度お馴染みって、あとどんなダジャレがあったのか。。)
ぱぺまぺ。
うしく〜ん、かえるく〜ん。
斬り〜。
なぜかあんぱんまんとヨン様が北海道新幹線に。
(!)
2体目、ヨン様雪像発見。皆写真撮影に夢中。
TV塔をバックにいえ〜い。
ストーカーですか・・。。
問題の話題の最後の一体。一応ヨン様らしい。
目がモリゾーよりもエロい(?)
横から、四角い・・
後から見るとさらに四角い。。
愛・地球博にちなんで、名古屋城(1/3スケール)。精巧な造り、青くライトアップされてとてもかっこいいです。(・・青白くてなんかでそう)
横から見たところ。ん?
後ろ側はもろ手抜き(笑。そりゃそうか)。でも素晴らしい雪像に変わりありません。

赤く染まってまるで火攻めにあっているようです・・・あっちっち
 
トップページ(うまうまねっと)へ




Copyright(C)2003-2005 http://www.umaumanet.com/, All Rights Reserved.